• あけぼの会について
  • 7つの特徴
  • なごみのさと
  • リハビリ空間なごみ
  • カフェなごみ
  • 介護保険外サービス
  • 採用情報

介護職員 初任者研修(通信)についてのお知らせ

2018/10/05

なごみアカデミー

今年も『介護職員 初任者研修(通信)』をH31年1月~3月に実施予定です!

高齢化社会の中で介護職の需要はどんどん増えています。

初任者研修は、いわば「介護のスタート資格」です。

身体介護ができるという意味で、旧ヘルパー2級相当の資格と言われていますが、それまであった施設での実習がなくなり、新たに研修修了後の試験が課せられるようになっています。
緊張してしまうかもしれませんが、試験を受ける、というより、「介護の技術や理念の基礎をしっかりと学び、身につけるための資格試験」という全過程を振り返るような確認の試験です。

資格を取得すると、正社員にもなりやすく、リーダーや管理者へキャリアアップの可能性も広がります。
「介護職員初任者研修」は介護実務の入門資格です。この後、「実務者研修」を経て、介護の実務期間3年の後には、国家資格である「介護福祉士」の受験資格を取得することができます。
介護について学んでみたい方は、お気軽にお問い合わせください!
★=★=★=★=★=お問い合わせ★=★=★=★=★
介護老人保健施設 なごみのさと
〒014-0057 秋田県大仙市大曲船場町1丁目1番4号
TEL:0187-86-0511
FAX:0187-86-0505
担当 三浦・山野邉
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★

このページのトップへ